パルスコンプレッサモジュール COMPRESS

Amplitude Systemes

ピコ秒/サブピコ秒パルスレーザーシステムのパルス幅を大幅に短縮するモジュール。最高のスループット効率、良好なビーム品質、高い安定性。入力パルス幅 < 150 fs to 1 psを数サイクルパルスまで短縮可能。対応波長 1030 nm, 515 nm

ピコ秒/サブピコ秒パルスレーザーシステムのパルス幅を大幅に短縮。最高のスループット効率、良好なビーム品質、高い安定性
  • 数サイクルパルスまで短縮可能
  • 入力パルス幅 < 150 fs to 1 ps
  • 高効率
  • 対応波長:1030 nm, 515 nm
  • 連続稼働対応の産業グレードデザイン

Amplitude Systemes(アンプリチュード・システムズ)社の COMPRESSシリーズは、同社のピコ秒/サブピコ秒パルスレーザーシステムのパルス幅を大幅に短縮できるモジュールです。特許取得の設計により、最高のスループット効率と良好なビーム品質、短期・長期共に高い安定性を提供します。同社の全ラインナップと互換性があり、これらレーザーと組み合わせることで、材料プロセスに斬新で独自のアプローチを適用したり、高い繰返し周波数と時間分解能 数サイクルで超高速現象を探索できます。

  • 微細加工
  • 超高速分光
  • 高次高調波発生
  • アト秒科学
モデル Compress 10 Compress 50
入力パワー up to > 100 W up to > 100 W
入力パルスエネルギー up to > 2 mJ up to > 2 mJ
入力パルス幅 < 150 fs to 1 ps < 150 fs to 1 ps
波長 1030 nm and 515 nm 1030 nm and 515 nm
繰返し周波数 Single shot to 40MHz Single shot to 40MHz
スループット up to > 80% up to > 50 %
圧縮比 up to > 10 up to > 50
出力圧縮パルス down to < 20 fs down to few cycle
長時間安定性, 100時間以上 < 1% rms < 1% rms
互換レーザー Satsuma, Yuja, Tangerine, Tangor

COMPRESS 50 で生成した圧縮パルス。パルス幅 6.8fs

TOPに戻る