偏波計測・制御 一覧

偏光モード分散のデジタルエミュレータ “PMD-1000” 【General Photonics】

PMD-1000は、フレキシブルなデジタルPMDソースです。1次の偏波モード分散を 180ps まで、2次の偏波モード分散を 8100ps まで精密に生成します。
疑似連続オペレーションモードにより、独立した1次と波長に依存しない2次の偏波モード分散の生成を可能にします。
PMD-1000は3つの高速光磁クリスタルを用いてPMDを生成します。
PMDの切り替え時間はわずか1ミリ秒程度で、市販されているどのPMD生成器よりも高速です。

Detail

偏波の計測装置(偏波消光比・偏波依存損失・挿入損失・偏波クロストーク)

General Photonics

偏波関連の計測装置 / 分析装置をラインナップ。

Detail

偏光度メータ “DOP-201”

General Photonics

光源の偏光度 (DOP) をリアルタイムに計測。特許の最大/最小サーチ技術により、低DOPも高DOPも正確に測定

Detail

PDL エミュレータ“PDLE-101”

General Photonics

高速トランレシーバなどのPDL誤差計測やPDLトラッキング速度の定量化などPDL関連の検査・計測に最適なPDL発生&エミュレータ

Detail

消光比メータ “ERM-202”

General Photonics

PER (偏光消光比) 範囲 50dB。ブロードバンド光源のPERを直接計測可能。1ch. or 2 ch.

Detail

偏光計測システム “PSGA-101”

General Photonics

光源や光学部品の PMD, PDL 等 偏光特性を測定。光磁気結晶を用いた特許デザインで高い精度と再現性を達成

Detail

偏光スタビライザ “POS-202 & POS-203”

General Photonics

入力された偏光のSOPの高速変動を安定化して出力。2ポートまたは3ポート。

Detail

偏波の制御 シンセサイザ / アナライザ / スタビライザ / スクランブラ / コントローラ

General Photonics

偏波状態の各種制御・変調で、システム・装置の偏波依存特性を最適化

Detail

多機能 偏波コントローラ “MPC-201 & MPC-202”

General Photonics

独自の偏光コントロール・アルゴリズムを搭載した高性能偏光コントローラで多彩なコントロール機能を獲得。種々のSOPスクランブリングやSOP変調が可能。コヒーレント・レシーバ性能評価に最適。

Detail

偏光シンセサイザ/アナライザ “PSY-201”

General Photonics

あらゆる偏光状態(SOP)を生成・保持するSOP発生器と偏光分析器の兼用装置

Detail

PDL/IL マルチメータ “PDL-201”

General Photonics

偏光依存損失 (PDL), 挿入損失 (IL), デバイスの光パワーをわずか30ミリ秒で同時測定。低/高の両PDL値を測定可能。

Detail

偏波スクランブラ “PCD-104”

General Photonics

全てファイバーで構成することで、挿入損失と後方反射を抑えた、偏波スクランブラーです。偏波依存利得(PDG)、偏波感受性の低減やPDL測定等向けに、偏光状態をランダム化することが可能です。

Detail
TOPに戻る