Bristol Instruments

Bristol Instruments 高精度波長計&高分解能スペクトラムアナライザ

Bristol Instruments (ブリストル・インスツルメンツ) 社は、光干渉計をベースとする高精度測定器の設計・製造を行っています。同社のフラッグシップ機である波長計とスペアナは、レーザーの高分解能なスペクトル評価のため、世界中の産業・研究両分野で導入されています。製品はCWとパルスの両レーザーの可視域から中赤外領域まで(375 nm から 12 µm)対応しています。日本レーザーではBristol Instruments社製品のうち、サイエンティフィック向けの波長計をスペアナを取り扱っています。これら製品は実績の高い干渉計ベースの技術で、±0.0001 nmまでの絶対波長確度を提供。信頼性の高い計測精度を得るため、全ての波長計に校正用の波長標準器を内蔵しています。

Bristol Instruments社は、高精度波長計とスペアナで知られるBurleigh Instrumentsの主要メンバーによって2005年に設立され、米国ニューヨーク州ロチェスター近郊に位置します。メンバーはレーザーと高精度計測機器の設計、製造、マーケティングまで深い造詣と高い経験を有し、理化学、光通信、光計測マーケットで求められる、精度の高いスペクトル測定のソリューションを提供しています。

TOPに戻る