偏波感受型バランスフォトディテクタ “PBPD-001” 【General Photonics】

General Photonics

PBPD-001 は偏波に対する感受性を持った差分フォトディテクタです。低ノイズかつ高いコモンモードノイズ除去比、高コンバージョンゲイン、ワイドバンド、コンパクトな使いやすいモデルです。

偏波感受型OCTに最適なバランスディテクタ
  • 低ノイズ
  • 優れたコモンモードノイズ除去性能
  • 高いコンバージョンゲイン
  • 広帯域に対応
  • コンパクトサイズ
  • Polarization Sensitive OCT 偏波依存型光断層干渉法
  • 偏波対応ファイバセンシング
波長範囲 1310nm +/-50nm (1550nm +/-50nm はカスタム対応可)
偏波クロストーク < 25 dB (splitting element)
トランスインピーダンスゲイン 3 x 104 V/A
シグナルコンバージョンゲイン > 30 V/mW
RF Bandwidth (3dB) DC – 210 MHz
NEP(DC – 100MHz) <11 pW/√Hz
コモンモードノイズ除去比 (CMRR) > 25 dB
電源 ±12V
動作温度 10 – 50℃
保管温度 -40 – 85℃
寸法 100mm x 80mm x 27mm
TOPに戻る