波長&パワー調整機能付き ピコ秒LDドライバ “Taiko PDL M1”

PicoQuant

抜群の柔軟性と使い易さ。5年間保証の安心品質。繰り返し周波数 1 Hz to 100 MHz。バーストパターン、パルス&CWモードを設定可能。

抜群の柔軟性と使い易さ。5年間保証の安心品質。
  • バーストパターン、パルス&CWモードを設定可能
  • 繰り返し周波数 1 Hz to 100 MHz
  • 光出力パワー補正値で強度を自由に調整可能
  • 波長微調整機能付き
  • フル同期機能(手動&PCコントロール)
  • 外部トリガ入力
  • 5年間保証

PicoQuant(ピコクァント)社の「Taiko PDL M1」は、LDH-Iシリーズ ピコ秒ダイオードレーザヘッドの制御・モニタ用の高性能ドライバです。抜群の柔軟性と使いやすさで、レーザーに不慣れなユーザーにも容易に取り扱えます。他の発振波長へ変更する場合は、レーザヘッドをプラグ脱着するだけで、オペレーションパラメータを自動で認識します。

フルコントロール

Taiko PDL M1を LDH-Iシリーズ LDヘッドに接続すると、発振波長の公称値及び現在の値、レーザヘッド温度、繰返し周波数、出力強度といった様々なオペレーションパラメータを読み込み表示します。LDH-Iヘッドは全て、それぞれの強度/出力パワー曲線と温度による波長シフトについて、製造時に補正され出荷されます。これによりTaiko PDL M1は、稼働中の出力パワーと中心波長を表示することができます。出力パワーは、強度の相対的なパーセンテージまたは光パワーの絶対的校正値(mW, W)で設定すること会できます。Taiko PDL M1はよりハイパワーへ機能拡張しており、駆動レーザーヘッドは高出力マルチモードダイオードを含む多彩なラインナップになっています。

柔軟なパルスパターン

Taiko PDL M1 は、シングルショットから100MHz範囲の任意の内部繰返し周波数に加え、CWモードや外部トリガリングもサポートしています。またユーザー定義のバーストシーケンスも発振できます。バーストシーケンスの構成パルス数は最高1,700万パルスで、バースト間隔を自由に選択できます。このバーストモードは、時間分解りん光計測など、サンプルに一定間隔で大きな励起エネルギーを付加しなければならないようなアプリケーションで非常に有用です。

直感的ユーザーインタフェース

Taiko PDL M1 は、たった1個のボタンによる直感的な操作性で、ローカルインタフェースかPicoQuant社のレーザドライバソフトウェアによるリモートコントロール(USB接続が必要)が可能です。カラー液晶パネル上の直感的なメニューベースシステムから全レーザパラメータにアクセスでき、ダイヤルとプッシュボタンによる独自の組み合わせでこのシステムをナビゲートしてローカルにパラメータを調整できます。パワー強度、操作モード (パルス, バースト, 連続波)、繰返し周波数をダイヤルをわずかに回転させるだけで設定できます。

お手持ちのWindowsTM PC に、使い易いグラフィカルインタフェースの専用コントロールソフトウェアを搭載して、リモートでも操作できます。Taiko PDL M1 と PC は標準的なUSB接続です。ローカル及びリモートインタフェースは完全に同期し、同時に実行できます。両インタフェースとも、現在の温度、繰返し周波数、操作モード、推定波長シフト値、光出力パワーといったレーザヘッド情報を読み取ります。

レーザーセーフティー

Taiko PDL M1 レーザドライバには、キースイッチ、リモートインターロックといったレーザーセーフティー機能を搭載し、レーザークラス 4 / IV までのデバイスに課せられる国際的なレーザーセーフティー規制に準拠しています。

Taiko PDL M1 と互換レーザーヘッドの組合せは、短パルス、可変の高繰り返し周波数、安定性の高いパルスエネルギーで、さまざまな用途にお使いいただけます。

  • 時間分解測定
  • 蛍光寿命イメージング (FLIM)
  • 蛍光相関分光 (FCS)
  • STED
  • 半導体の診断&ディテクタの補正
  • LIDAR
  • レーザー種光
●内部オシレータ
タイプ 固定水晶
操作モード パルス、バースト、連続波 (CW)
繰り返し周波数範囲 1 Hz to 1 MHz(ステップ:様々な10の累乗の1, 2, 5 倍
1 to 100 MHz(ステップ:1 MHz)
●同期出力
振幅 < -800 mV into 50 Ω (NIM)
パルス幅 5 ns
遅延 同期出力(立下りエッジ)からレーザ出力: 代表値 10 ns, ジッタ < 20 ps
入力インピーダンス (終点) 50 Ω
コネクタ SMA 端子 (メス)
●外部トリガ入力
入力電圧範囲 -5 to +5 V (TTL 互換)
トリガレベル (調整可能) -1 to +1 V
パルス幅要件 > 5 ns
遅延 トリガ入力から光出力: 代表値 16 ns, ジッタ < 40 ps
トリガ入力から同期出力: 代表値 6 ns
周波数範囲 シングルショット to 90 MHz
入力インピーダンス 50 Ω
コネクタ BNC 端子 (メス)
●ゲート入力
スローゲート transition time < 1 ms
ファストゲート 遷移時間 10 ns(代表値)
入力インピーダンス(ユーザー選択可): プルアップ抵抗 10 kΩ, プルダウン抵抗 50 Ω
●リモートインターロック
電圧 < 16 VDC
ループ抵抗 1000 Ω(最大値)
リモートインターロックコネクタ Lemo 00.304 &バナナソケット
●コンピュータ
PC インタフェース USB 2.0
OS WindowsTM 8 / 8.1 / 10
●電源
ライン電圧 220 / 240 or 110 / 120 VAC, 50 / 60 Hz
消費電力 140 W (最大値)
●外形寸法
ベースユニット 355 × 311 × 95 mm (w × l × h)
●使用環境
温度範囲 10 to 40 °C
相対湿度 < 80%

関連商品

 

他のコントローラー

PDL-800D パルス&CW, 1ch. PDL 828 “Sepia II” パルス&CW, 1~8ch.

ヘッド・光源

LDHシリーズ ピコ秒LD 375~1990 nm, 数~20mW
LDH-FAシリーズ MOFA方式ファイバーピコ秒LD 266/531/766/1064/1532 nm, 1~1000mW
PLSシリーズ サブナノ秒LED 245~600 nm, 数~80μW
SOLEA ピコ秒白色光源 480~700nm(broadband), 350mW max.

 

TOPに戻る