高速スキャン CW&パルス チューナブル中赤外レーザー“Hedgehog”

DRS Daylight Solutions

最大 400cm-1 のチューニング幅を >30,000 cm-1/s で高速スキャン。中心波長< 4 から > 13 μmの量子カスケードレーザー(QCL)ベース 中赤外 (mid-IR) 波長可変レーザー。

最大 400cm-1 のチューニング幅を >30,000 cm-1/s で高速スキャン
  • CW/パルス発振
  • 中心波長 < 4 から > 13 μm 中赤外 (Mid-IR)
  • 量子カスケードレーザー (QCL) ベース
  • 波長可変幅: 最大400cm-1
  • 高速スキャン: 最高 >5000 cm-1/s
  • 平均出力またはピークパワー 最大 1 W
  • 高い波長精度&再現性
  • 小型の密封レーザヘッドでラボ使用にもOEM 組込み用途にも対応
  • TEM00 の高品質ビーム
  • GUI & SDKコマンドセット
  • プロセスコントロール、汚染物質の検出、化学物質・生物学的物質の検出、時間分解分光、細胞イメージング等の分子センシングに最適

分子分光で高速、高S/N比を実現するには、高品質ビーム出力の高速スキャン中赤外レーザーが好適です。従来高速チューニングを行う場合、他の特性には妥協が求められてきました。Daylight Solutions社の Hedgehog はこの常識を破り、高速・広帯域チューニングと高品質出力を同時に実現した初めてのコンパクトで丈夫な中赤外レーザーです。

 

Hedgehog は優れた実績を誇る Daylight Solutions社の量子カスケードレーザー (QCL) をベースとしています。中赤外領域の < 4 から > 13 μm 間に中心波長をもち、パルスまたはCWで発振します。高出力、広帯域チューニング、高い波長再現性、狭線幅、低ノイズ、マルチチューニングモードといった優れた性能を併せ持ち、中赤外分光に最適です。

 

小型で堅牢ですので、ラボ使用にも OEM組込みにも柔軟に対応できます。各製品には使い易い小型の SideKickTM 多機能 QCL コントローラが付属しています。操作機能は全て USB/Ethernet 接続を介し、コマンドセットとして GUI 及び SDK が付属しています。また独自の HFQDTM (高機能 QCL ドライブ) 回路がQCL チップを保護します。

 

Hedgehog で高速・高品質の中赤外分光を実現できます。Hedgehog は、多彩な分子センシング (プロセスコントロール、汚染物質の検出、化学物質・生物学的物質の検出、イメージング等) の新たな可能性を開きます。用途・研究について是非ご相談ください。経験豊かな Daylight Solutions社のチームと日本レーザーがご対応いたします。

  • スタンドオフ検出
  • プロセス管理
  • 大気の研究
  • ナノスケールイメージング・分光
  • 汚染物質・化学物質・生物学的物質の検出
  • 燃焼診断
  • バイオメディカル診断
  • たんぱく質解析
  • イメージング
  • 光音響分光
製品仕様 ※1
中心波長範囲 <4 to >13 μm
発振モード Pulsed または CW ※2
チューニングモード λ設定, ステップ & 計測, 連続スキャン
最高チューニング速度 ステップモード: 250 ms ステップ-&-時間設定, 任意のλまで
スキャンモード: 最高スルーレート >5000 cm-1/s
波長確度 ≤ 1 cm-1
波長繰返し精度 ≤ 0.1 cm-1※3
平均出力安定性 < 2 % (1時間)
空間モード TEM00 (公称値)
ビーム拡がり角 < 4 mrad (全角, 1/e2 強度幅) ※4
ビームポインティング安定性 < 1 mrad (ビーム中心の変化)※3
スポットサイズ < 2.5 mm (1/e2 強度半径) ※4
偏光 直線, 縦偏光, >100:1
CW仕様
線幅 ≤ 100 MHz (FWHM, 1秒以上, 代表値) ※5
パルス仕様
エネルギー安定性 < 3 % (標準偏差)
線幅 ≤ 1 cm-1 (FWHM)
パルス幅 ※6 40 to 500 ns, 20-ns 刻み
繰返し周波数 ※6 0.1 kHz to 1 MHz, 0.1-kHz 刻み
最大デューティサイクル ※6 10%(カスタムより最大30%)
他の仕様
トリガー(パルス操作) 内部/外部, 外部パルス入力
トリガー (スキャン) 外部波長ステップ, スキャン開始
外部コントロール接続※7 USB 2.0, Ethernet 10/100
温度範囲 (℃) 15 to 35 (使用温度)
冷却 パッシブ空冷 (最高デューティサイクル 5%)
水冷 (CW or デューティサイクル >5%) ※6
電力要件 90~264 VAC, 47~63 Hz, 単相
(または ≤ 3A, 24 VDC, OEMモデルの場合)
寸法 (LxWxH) ヘッド: 4.2 x 2.6 x 2.1 in. (11 x 6.5 x 5.2 cm) ※8
コントローラ: 7.3 x 5.2 x 1.4 in. (19 x 13 x 4 cm) ※9

*1 仕様は予告なく変更になる場合がございます。なお仕様値は、ウォームアップ時間3分後、デフォルトの最大駆動電流、チューニング曲線のピークでの値です。
*2 CW発振可能なチップが必要です。お問合せください。
*3 ゲインチップによって異なります。ご注文時に仕様を決定いたします。お問合せください。
*4 4μmでの測定値; 波長によって異なります。お問合せください。
*5 シングル縦モード発振時
*6 一部のチップは最大パルス幅 10μs、最大繰返し周波数 3MHz、最大デューティーサイクル 30% までサポートできます。お問合せください。
*7 Windows® 7, 8.1 & 10 での GUI 互換。他のOSについてはお問合せください。
*8 CW発振時または >5% デューティ―サイクル時には冷却プレートをご使用ください。冷却プレート: 5.7 x 2.6 x 2.8 in. (14.5 x 6.5 x 7 cm)
*9 Daylight Solutions社製 SideKickTM モデル SK-1000。コネクタを含まない値です。

中赤外レーザー

モデル 発振 選択可能波長 チューニング幅 スキャン速度
H-Modelシリー
CW or パルス 4~11 μm 波長固定 N/A
CW-MHFシリー
CW, モードホップフリー 3~12 μm 60cm-1(代表値) 100 cm-1/s
MIRcatシリー
CW & パルス 3~13 μm 1000cm-1(最大値) お問合せ
Aries-100 CW & パルス 2~13 μm 波長固定 N/A

コントローラ

SideKick (波長、パルス、温度制御。USB 2.0, Ethernet)

中赤外ディテクタ

中赤外MCTディテクタ (応答周波数4~12 μm)


TOPに戻る