小型CWレーザー“Directシリーズ&Crystalシリーズ”

CrystaLaser

非常に多彩な波長ラインナップ・単一周波数モデル・低ノイズモデルなど幅広いタイプの半導体レーザー&DPSSレーザー。375~1444nm。最大出力2500mW。

単一周波数モデル・低ノイズモデルなど幅広いタイプの半導体レーザー&固体レーザー(DPSS)
  • 非常に豊富な波長ラインナップ(375nm~1444nm)
  • 手のひらサイズの超コンパクト設計
  • メンテナンスフリーで長寿命
  • 非常に簡単な操作性
  • システムへの組み込みに最適
  • 単一周波数モデル、低ノイズモデルも展開

米国CrystaLaser(クリスタレーザー)社では、他に類を見ない幅広い波長のレーザー製品を展開しており、そのラインナップは、 紫外~近赤外のほぼ全域を網羅しています。
特に、DPSSレーザーの「Crystalシリーズ」では、Nd:YAG、Nd:YLF、Nd:YVO4の結晶と非線形光学結晶を組み合わせ、他では見かけない波長のモデルもあります。
サイズは、従来品と比べて非常にコンパクトに設計されており、手のひらに乗ってしまうほどです。このため、レーザーを応用したシステムへの組み込みに最適です。
また、各モデルにて、低出力ノイズタイプ、シングルモードタイプを選択可能です。さらに、出力可変電源、ファイバーカップリングのオプションにも対応しています。


※多数ラインナップがございます。適切に製品をご案内するために
東京本社レーザー機器部または支店レーザー担当営業(共通メールアドレス lase@japanlaser.jp)にお問い合わせください。

  • ホログラフィー
  • 干渉実験
  • ラマン分光
  • 医学
  • バイオテクノロジー
  • 化学
  • 蛍光分析
  • 露光光源
  • 光通信
  • レーザーディスプレイ
  • ポインティング など


発振波長

Directシリーズ

375nm, 405nm, 445nm, 447nm, 473nm, 488nm, 638nm, 643nm, 647nm, 655nm, 658nm, 690nm, 785nm, 808nm, 830nm, 852nm, 869nm, 914nm, 980nm

 

Crystalシリーズ

473nm, 523nm, 527nm, 532nm, 542nm, 555nm, 561nm, 657nm, 660nm, 671nm, 946nm, 1030nm, 1047nm, 1053nm, 1064nm, 1080nm, 1122nm, 1313nm, 1319nm, 1320nm, 1342nm, 1444nm

 

※可視光範囲では、紫、紫青、青、青緑、緑、黄緑、黄色、オレンジ(橙)、赤

 

その他の仕様

  • 出力:各波長モデルにおいて1~2500mWの範囲
  • 単一周波数モデル
  • 低ノイズモデル
TOPに戻る