LEDソーラーシミュレーター“VERASOL”

Oriel (Newport Brand)

LED光源を用いたクラスAAAの長寿命ソーラーシミュレータ

LED光源を用いたクラスAAAの長寿命ソーラーシミュレータ
  • 出力ビームサイズ: 51mm x 51mm (2 x 2 inch)
  • IEC 60904-9 AAA 認定, CE認証取得
  • 出力可変 0-1.1 sun
  • ユーザー設定可能なスペクトルコントロール
  • LED寿命 10,000時間
  • マウントの向きを柔軟に変更可能
  • CW

VERASOLはLED光源を用いた革新的なソーラーシミュレータです。LSS-7120 コントローラと画期的なLED光源ヘッド LSH-7520で構成されています。0~1.1 sun 範囲で出力を調整できます。 発光領域は2″ x 2″です。

VeraSolはそのスペクトル合致度、放射照度の均一性、長時間安定性により、IEC 60904-9 クラスAAAに認定されています。またNewport社では、これらを製品ごとにあらゆる面から厳しく検査し、品質を保証しています。また校正証明書を添付しています。

この革新的なデザインにより、スペクトル全体を等間隔にカバーする最高18個のLEDを個々に駆動でき、クラスAのスペクトル合致度を保証しています。LEDごとにコントロールできるため、テストに必要な出力値に調整することができます。この調整は布団とパネルで、スペクトル全体または個々のバンドごとに調整できます。USBポートからもLED出力を個別に調整できます。またスペクトル合致度はコントロール装置に設定値として保存できます。

LED寿命は約10,000時間で、高価で危険なバルブ交換が不要です。 またLEDはわずか100ミリ秒以内で安定動作するため、テストとテストの間のシャットオフ時にも、ランプの安定化を待ったりテスト結果の品質に妥協したりする必要がありません。その結果、ランプの有効使用時間は従来のランプの数倍に及び、出力でのシャッターが必要ありません。

さらに固体LEDの採用により、ヘッドを任意の方向に簡単に取り付けられるようになり、システム全体の使いやすさが向上しました。

ヘッドを取り付けるマウントは高さ調整できますので、テストセットアップの高さに合わせて光源を調節できます。VERASOLを用いれば、テストエリアをソーラーシミュレータに合わせるのではなく、テストエリアに適したソーラーシミュレータを導入できます。高さ設定やサンプルのXY位置決めの補助のため、システムにはレーザーインディケータが搭載され、テストセルとヘッドを常に正しい配置に保持できます。

NERASOLは試験性能を大きく向上させる次世代のソーラーシミュレータです。

 

Oriel 製品 専用サイト

モデル LSS-7120 コントローラ
個別波長バンドコントロール フロントパネルにて
6波長バンド 400-500, 500-600, 600-700, 700-800, 900-1100 nm
LED別コントロール USB
出力可変域 1 to 110 mW/cm2 (0.1 to 1.1 sun)
補助機能 1 – ユーザー設定波長
1 – ユーザー校正定数
LED異常検出
I/Oコネクタ USB 2.0 (B-type) :スペクトルコントロール
DB-62 :LSH相互接続ポート
要求電源 100-240 VAC, 50-60 Hz, 4 A
寸法 4.0″ x 8.5″ x 14.0″ (102 mm x 216 mm x 356 mm)
重量 4.9 kg (10.8 lbs)
使用温度 20℃ to 30℃
保管温度 -40℃ to 70℃
相関湿度 <85%, 結露無し
規格 CE, RoHS
モデル LSH-7520 LED光源ヘッド
発光エリア 2″ x 2″ (51 mm x 51 mm)
トータルパワー出力 110 mW/cm2 (1.1 sun)
均一性 ※1 A – IEC 60904-9 2007
時間的安定性 ※2 A – IEC 60904-9 2007
スペクトルマッチ ※3 A – IEC 60904-9 2007
ヘッドの取り付け方向範囲 0 – 180 °
重量(ヘッドのみ) 16.0 kg (35.0 lbs)

※1 均一性の定義は以下の通り:
均一性 (%) = (最大放射照度 – 最小放射照度)/ (最大放射照度 + 最小放射照度) x 100%

均一性の測定方法は以下の通り:

  • Compliant to IEC 60904-9 2007 edition – section 5.3
  • Compliant to JIS C 8912 – section 4.2
  • Compliant to ASTM E 927-05 section 8.3

※2 時間的安定性の定義は以下の通り:
時間的安定性 (%) = (最大放射照度 – 最小放射照度)/ (最大放射照度 + 最小放射照度) x 100%
時間的安定性は、1秒当り20サンプルで60秒間測定。

※3 スペクトル合致度は校正済みスペクトロメータを用いて測定。

Oriel 製品 専用サイト

TOPに戻る