高性能サーモグラフィ “VarioCam HD head” シリーズ

InfraTec

高解像度、高分解能、高精度のサーマルイメージを得ることができる高性能サーモグラフィ

高解像度、高分解能、高精度のサーマルイメージを得ることができる高性能サーモグラフィ
  • マイクロスキャン技術搭載で最大3.1メガピクセルの高解像度を実現
  • 最高温度検出精度<±1%
  • 最高温度分解能<0.02℃
  • 最大フレームレート240Hzで高速撮影対応
  • IP67準拠ハウジングで過酷な環境や屋外使用に対応
  • 外部トリガーでの撮影可能
  • レンズ、解析ソフトウェアのバリエーション豊富

VarioCam HD headシリーズは、高解像度、高分解能、高精度のサーマルイメージを得ることができる高性能サーモグラフィです。解像度は、マイクロスキャン技術で最大3.1メガピクセルを実現できます。IP67準拠のハウジングを用いることで、屋外にも設置ができ、常時温度監視などが可能です。
また、外部トリガーからの制御が可能なので、例えば工場ラインでの自動計測や検査にも対応します。レンズや解析ソフトウェアは多数オプションを揃えておりますので、ご用途に合せて最適なシステムを提供致します。

マイクロスキャン技術 ※ head 900、head 700のみ対応

マイクロスキャン技術は、光学機械的にIRピクセルのカウントを増やすことで解像度を増加させる技術です。測定ポイントをずらすことなく、より高解像度のリアルタイムサーマルイメージを取得することにより、多くのアプリケーションに対応することができます。例えば、マイクロスキャン技術を用いれば、遠くの測定対象物をズームした際に、より精度の高い温度結果を得ることができます。
 

ソフトウェア

ソフトウェアは、大まかに3つのカテゴリーがございます。
まず、ベースとなる データ解析ソフトウェア を選んでいただき、ご用途に応じて コントロール/データ取得ソフトウェア 拡張モジュール を追加していきます。


データ解析ソフトウェア
データ解析ソフトウェアモデル IRBIS®3
標準解析ソフトウェア
IRBIS®3 plus
ミドルエンド解析ソフトウェア
IRBIS®3 professional
ハイエンド解析ソフトウェア
主な機能
  • 実画像とサーマル画像の結合
  • マニュアル/オート温度範囲選択
  • ライン/エリアの温度プロファイル表示
  • 最高/最低温度の自動表示
  • 放射率補正
  • グラフ/画像修正機能
  • Wordベースレポート出力
  • 複数言語対応
  • デジタルフィルター画像取得
    IRBIS®3の機能 +

  • 動画の編集と分析
  • 3D温度プロファイル表示
  • 放射率の事前補正
  • 温度対時間グラフ、プロファイル対時間グラフの表示
  • 統計値、ヒストグラムの表示
  • GPS機能
  • 動画AVI出力
  • 録画されたサーマル画像の蓄積
  • 他拡張子 (csv, ASCIIなど) への変換
    IRBIS®3 plusの機能 +

  • 詳細放射率補正、自動放射率補正
  • 3D温度画像、動画表示
  • SDKによる拡張
  • 複数サーマル画像の同時分析
  • IRBIS®3 mosaic, Macro, Sequence, Palette Editor標準装備
表示イメージ

ライン上の温度プロファイル表示

サーマル画像上の温度ヒストグラム表示

3Dサーマルイメージの表示
コントロール/データ取得ソフトウェア
ソフトウエアモデル IRBIS®3 remote IRBIS®3 control IRBIS®3 online IRBIS®3 process IRBIS®3 vision
主な機能 カメラをPCからリモート制御 デジタル画像からデータを取得 リアルタイムデータ計測、補正 インライン測定/製造プロセス管理向け 複数カメラからのデータ同時解析

※ romote → contro l→ online → process → visionの順で多機能になります。
  上位レベルのソフトウェアは下位レベルのソフトウェアの機能を全て含みます。

拡張モジュール
ソフトウエアモデル IRBIS®3 active IRBIS®3 mosaic Sequence Editor AVI Generator
主な機能 非破壊材料試験用ソフトウェア 複数サーマル画像の自動結合 シーケンスから任意の画像を自動判別 AVI形式への変換

その他多数の拡張モジュールを揃えております。
SDK(ソフトウェア開発キット)も提供できます。詳しくはお問い合せ下さい。

IRBIS®3 activeによる電子部品の欠陥検査

レンズ

超広角レンズから顕微レンズまでご用途に応じて様々なレンズを提供致します。
 

ディテクタフォーマット (IRピクセル) (640 × 480) (1,024 × 768)
レンズの種類 焦点距離 (mm) FOV (°) FOV (°)
超広角レンズ 7.5 (93.7 × 77.3) (98.5 × 82.1)
広角レンズ 15 (56.1 × 43.6) (60.3 × 47.0)
標準レンズ 30 (29.9 × 22.6) (32.4 × 24.6)
テレフォトレンズ1 60 (15.2 × 11.4) (16.5 × 12.4)
テレフォトレンズ2 120 (7.6 × 5.7) (8.3 × 6.2)
マクロ/顕微レンズ 最小ワーキングディスタンス (mm) ピクセル (μm) ピクセル (μm)
クローズアップレンズ 0.2x (30mm用) 70 75.4 51.3
クローズアップレンズ 0.5x (30mm用) 33 41.4 28.2
クローズアップレンズ 0.5x (60mm用) 78 41.6 28.3
顕微レンズ M=1.0x 50 25 17
高速サーモグラフィ:エアバスの温度測定 上空サーモグラフィ:工場エリアの温度測定 アクティブサーモグラフィ:自動部品の欠陥検査
モデル名 VarioCam HD head 900 VarioCam HD head 800 VarioCam HD head 700 VarioCam HD head 600 VarioCam HDx head 600
検出波長レンジ 7.5~14 μm
ディテクタタイプ 非冷却マイクロボロメータフォーカルプレーンアレイ
ピクセル (1,024 × 768) (640 × 480)
マイクロスキャン使用時ピクセル (2,048 × 1,536) (1,280 × 960)
温度測定レンジ (-40 … 2,000) ℃* (-40 … 600℃)
最大1.200℃(オプション)
温度測定精度 ±1% or ±1℃* ±2% or ±2℃
温度測定分解能 最大0.02K* 最大0.03K*
フレームレート 30 Hz (1,024 × 768)
60 Hz (640 × 480)
60 Hz (640 × 480)
120 Hz (384 × 288)
240 Hz (1,024 × 96)
60 Hz (640 × 480)

120 Hz (384 × 288)
240 Hz (640 × 120)

30 Hz (640 × 480)

60Hz (384 × 288)

ダイナミックレンジ 16bit
記録媒体 SDHC, 外部接続PC
防塵防水規格 IP54, IP67 (オプション)
通信インターフェイス GigE Vision*, DVI-D (HDMI), C-Video, RS232, USB 2.0, 無線LAN*
外部トリガー digital I/O×2, analogue I/O×2
電源供給 ACアダプター, (12 … 24) VDC, PoE*

* モデルによって仕様が異なる場合がございます

TOPに戻る