高精細マイクロ・ハンドディスペンサ

エンジニアリング・システム

実体顕微鏡下での手作業に最適なマイクロ・ハンドディスペンサ

極微量滴下を可能にしたツインエアー方式。エンジニアリングシステム社独自技術のセルフサックバックで液だれ、濡れ上がり無し

  • 線幅50µm以下、ドット径50µm以下の塗布を行ないたい
  • 今までよりも精度良く塗布したい
  • ドットとラインを同時に塗布したい
  • ハンダペースト、Agペースト、接着剤等、塗布材料を選びません

 

特許技術「Twin-air®方式」を搭載

ピコリットルオーダーの極微小吐出が可能。数十~70万cps以上という低~超高粘度まで対応可能

 

R&D、小ロット試作に便利な周辺オプション

  • エアパルス式ディスペンサ
  • 実体顕微鏡
  • 微動マニピュレータ
  • 特注小径ノズル

 

サンプル

  • 直径:100µm
  • 液剤:カーボンブラックインク
  • 粘度:25,000cps

 

動画

※画像をクリックすると動画再生します。

モデル マイクロ・ハンドディスペンサ
吐出圧力 20~400kPa
標準ノズル径 100, 150, 200, 250, 300, 350, 400µm
適用シリンジ ルアーロック式 5, 10mL
TOPに戻る