スタンドアローン型OPOモジュール”Magic PRISM”

Opotek

355 nm, 532nm, 420~1700nm, 繰り返し周波数 10, 20 Hz。様々なナノ秒Nd:YAGポンプレーザーと組み合わせ可能。OPOTEK社独自のコンパクトなスタンドアローン型OPOモジュール。

Magic PRISMは、さまざまなナノ秒Nd:YAGポンプレーザーと互換性のあるOPOTEK社独自のスタンドアローン型OPOモジュールです。リングキャビティは、ポンプ光とOPOビームが同じ方向に進むように設計されています。コンピューター制御の電動回転ステージに取り付けた2つの非線形結晶で、波長チューニングを実現します。ポンプ光をリングキャビティに結合すると、シグナル/アイドラー光がコーティング付きビームスプリッターによってリングキャビティ外へ出力されます。安定性と効率性に優れた出力の生成を可能にするデザインです。MagicPRISM OPOは、お手持ちの光源を励起光とする、スタンドアローン型の後付けOPOモジュールです。
 

  • ソフトウェア開発キット(SDK)
  • ハードシェル保護ケース(PHSC)による安全な輸送
  • アライメント/取り付け用のアライメントキット(AK)およびQsmartアダプタ(QSA)
  • 1年間保証
  • ハードシェル保護ケース(PHSC):カスタムフォードパッド付きのハード保護ケース(2つ)
  • IDLER出力(ID):チューニング範囲を740〜1200 nmに拡張。SIGNAL波は10%減衰。
  • 高速チューニング:NIRおよびNIRDのみ可能。690〜950nmまたは1200〜1700nmの波長範囲で任意の値にチューニング可能。
  • アライメントキット(AK):MagicPRISM ポンプ光用のスタンドアローン型アライメントキット。ユーザーによる位置合わせが可能(ターニングミラーは含まれません)。
モデル VIS / VIR NIR / NIRD VIS / VIR (INLINE) NIR / NIRD (INLINE)
●出力波長
VIS 420 – 680 nm N / A 420 – 680 nm N / A
VIR 420 – 680 nm, 740 – 1200 nm N / A 420 – 680 nm, 740 – 1200 nm N / A
NIR N / A 690 – 950 nm N / A 690 – 950 nm
NIRD N / A 690 – 950 nm, 1200 – 1700 nm N / A 690 – 950 nm, 1200 – 1700 nm
ピークパルスエネルギー
VIS (VIR), NIR (NIRD)
37 mJ (32 mJ) 53 mJ (48 mJ) 40 mJ (35 mJ) 50 mJ (45 mJ)
偏光 横偏光 横偏光 縦偏光 縦偏光
●ポンプレーザー仕様
ポンプ光波長 355 nm 532 nm 355 nm 532 nm
最大パルスエネルギー 90 mJ 140 mJ 90 mJ 140 mJ
パルス幅 6 – 8 ns 6 – 8 ns 6 – 8 ns 6 – 8 ns
ビーム径 < 0.5 mrad < 0.5 mrad < 0.5 mrad < 0.5 mrad
線幅 5 – 80 cm-1 30 – 80 cm-1 5 – 80 cm-1 30 – 80 cm-1
パルス間安定性 < 4 % < 2 % < 4 % < 2 %
繰り返し周波数 10 Hz 20 Hz 10 Hz 20 Hz
寸法 3.8 x 4.4 x 3.4 インチ
9.7 x 11.2 x 8.6 cm
3.8 x 4.4 x 3.4 インチ
9.7 x 11.2 x 8.6 cm
40.5 x 5.4 x 5.8 インチ
103 x 13.7 x 14.7 cm
35.7 x 5.4 x 5.8 インチ
90.7 x 13.7 x 14.7 cm
TOPに戻る