最大7波長、2本ファイバー搭載可能レーザーコンバイナー ”LightHUB Ultra”

Omicron Laserage Laserprodukte

最大7波長のDPSS / LDレーザーモジュール(375~1550 nm)をコンパクトパッケージに格納。1波長当り最大300mW

最大7波長のDPSS / LDレーザーモジュール(375~1550 nm)をコンパクトパッケージに格納。1波長当り最大300mW
  • 375nm~1550nmの範囲で最大7波長搭載可能
  • 1本 or 2本のファイバー出力が選択可能
  • エンドユーザーによる波長の追加・交換
  • レーザー&ベースプレートにTEC搭載で最高の温度安定性を実現
  • パッシブまたはアクティブ冷却ユニット選択
  • フェールセーフシャッター搭載(オプション)
  • 全てのレーザーで直接アナログ・デジタル変調可能
  • WindowTM互換レーザーコントロール・ソフトウェア付属
  • ソフトウェア・ドライバ:Metamorph, LabVIEW, Micromanager 対応

 

Omicron社の LightHUB Ultra® は、375nmから1550nmの範囲で最高7波長までLDまたはDPSSをコンパクトで丈夫な筐体に搭載できます。
出力方法は、1本か2本のファイバー出力が選択でき、2本のファイバーの場合、ファイバー切り替えスイッチを搭載、またはご希望の出力割合でビームを2分岐させることができます。出力ファイバは、シングルモードファイバ(偏波面保持)、マルチモードファイバ のいずれかで、様々な出力コネクタや0.7㎜からのコリメートビーム出力も提供できます。LD、DPSS共に直接変調が可能なので、AOMなどの外部変調器はいらず、それぞれの波長は1µs以下で切り替えることができます。全てのレーザーがモジュール式になっているので、後からエンドユーザー自身で簡単に波長の追加交換が行えます。オプションで、フェールセーフシャッターを搭載できるので、レーザー光の漏れ防止やレーザー安全管理に役立ちます。内部のレーザー本体とLightHUB Ultraのベースプレートには、高精度の温度コントロール機能がついているので、非常に高い出力安定性を実現し、レーザー出力の変化による実験や計測への影響を最小限に抑えることができます。本体の冷却方法はパッシブまたはアクティブが選べ、光学テーブルや厚手のブレッドボードに設置する場合にはパッシブクーリングを、独立した机上で使用する場合には、オプションの温度制御ファン付きアクティブクーリングユニットを選択してください。

  • 共焦点レーザー顕微鏡
  • フローサイトメトリー
  • オプトジェネティクス
  • マシンビション
  • 検査・計測
モデル LightHUB Ultra Laser Light Engine
波長 / 出力(内部レーザーパワー) 375nm / 20mW, 70mW
395nm / 120mW
405nm / 60mW, 120mW, 300mW
415nm / 120mW
425nm / 120mW
445nm / 50mW, 100mW
457nm / 100mW
460nm / 100mW
473nm / 20mW, 80mW, 100mW, 300mW
488nm / 20mW, 60mW, 80mW, 100mW, 150mW, 200mW
505nm / 80mW, 100mW
515nm / 25mW, 50mW, 80mW, 100mW, 150mW
532nm / 50mW, 80mW, 100mW, 150mW
552nm / 20mW, 60mW, 80mW, 100mW, 150mW
561nm / 20mW, 50mW, 80mW, 100mW, 150mW
594nm / 60mW, 100mW
633nm / 100mW
638nm / 40mW, 100mW, 150mW, 200mW
642nm / 140mW
647nm / 140mW
660nm / 130mW
685nm / 50mW
705nm / 40mW
730nm / 40mW
785nm / 120mW, 200mW
808nm / 140mW
830nm / 140mW
850nm / 100mW
945nm / 200mW
980nm / 100mW
1030nm / 150mW
1060nm / 150mW
1080nm / 80mW
1310nm / 50mW
1550nm / 100mW

※一部の波長については結合が制限される場合がございます。詳細はお問合せください。

ファイバーカップリング ファイバー搭載数:1本 or 2本
タイプ:シングルモード (偏波面保持)、マルチモードファイバ
コネクタタイプ:FC/APC, FC/PC, FCP8, SMA ※コリメート光(ビーム径指定)
変調 アナログ変調:最大1.5MHz
デジタル変調:最大150kHz (フル オン/オフ)
コントロールインタフェース タイプ:USB2.0
インターロック、キースイッチ、フェールセーフシャッター(オプション)、ファイバー切り替えスイッチ(オプション)
コントロールソフトウェア WindowsTMベース・レーザーコントロールソフトウェア
供給電源 24VDC or 90-240VAC, 50/60Hz
オプション LH.ULTRA.COOL – アクティブ冷却ユニット
XX.CDRH – CDRHリモートコントロールボックス
LH.ULTRA.SHUTTER – フェールセーフシャッター
LH.ULTRA.FIBERSWITCH – 高速ファイバー切り替えスイッチ
外形寸法 L x W x H: 622mm x 402mm x 97 mm (冷却ユニット含まず)
L x W x H: 622mm x 402mm x 182 mm (冷却ユニット含む)