スーパーコンティニューム光源用 フィルタ&アクセサリ

NKT Photonics

SuperK シリーズをはじめとするNKT Photonics社のスーパーコンティニューム光源を目的に合わせてより柔軟に使用できる多彩なアクセサリをラインナップ

SuperK シリーズをはじめとするNKT Photonics社のスーパーコンティニューム光源を目的に合わせてより柔軟に使用できる多彩なアクセサリをラインナップ

 

SuperK シリーズをはじめとする NKT Photonics社のスーパーコンティニューム光源を柔軟に使用するためのアクセサリです。同社の白色光源のブロードスペクトルから、特定の波長範囲や波長ラインにアクセスできます。これらアクセサリはいずれもシンプルな「プラグ&プレイ」で接続・使用できます。

 

SuperK EXTREME 高出力スーパーコンティニューム・ファイバレーザー“SuperK EXTREME”

 

SuperK COMPACT 研究用途向けスーパーコンティニュームレーザー“SuperK COMPACT”

 

SuperK OCT OCT用ブロードバンド光源“SuperKOCT”

 

LLTF 高コントラスト チューナブル・シングルラインフィルタ

LLTF Contrast は、NKT Photonics社のスーパーコンティニュウム光源をブロード波長可変ピコ秒レーザーにアップグレードする、連続可変&高分解能のバンドパスフィルタです。優れた帯域外スペクトル抑制性能により、不要な波長をブロックしながら、目的の波長を効率的に透過せさせます。
スーパーコンティニューム・レーザー固有の単一モードビーム品質を保持し、アプリケーションの幅を広げる非分散型フィルタです。可視光と近赤外光の2波長チューニングオプションで、スーパーコンティニューム光全スペクトル域に対応できます。
LLTF は全ての NKT Photonics社製スーパーコンティニューム光源に適用でき、出力コリメートに直接取り付けて使用する完全プラグ&プレイの製品です。操作はUSB2.0またはグラフィカル・ユーザー・インタフェースによる直感的操作が可能です。
出力はフリースペース・コリメートビーム、またはオプションでシングルモード偏光保持ファイバ出力も御提供できます。


 

  • 1チャンネル
  • 帯域外スペクトル抑制 >60dB (> 40 nm from CWL)
  • 波長チューニング分解能 0.1 nm
  • UV~VIS~NIR の非常に広範なチューニング領域
  • スペクトルバンド幅 <2.5 nm (400-1000 nm) or <5 nm (1000-2300 nm)
  • 高い出力ビーム位置安定性
  • 高ビーム品質:単一空間モード


SuperK VARIA 可変シングルライン・フィルタ

SuperK VARIA は、モノクロメータに比べて低価格かつ柔軟に、SuperKシリーズ 白色光源を波長可変シングルラインレーザーに変えられます。可変域は 420nm です。透過帯域の中心波長は、400~840nm 帯域内、バンド幅 10~100nm で任意に調整できます。フィルタのバンド幅が広くなるほどよりハイパワーのスループットが得られ、イメージング用途でのスペックルを抑えられます。また最高 50dBの高い帯域外抑圧により、FLIMなど高感度ディテクタを用いたアプリケーションにも最適です。SuperK VARIA は SuperKシリーズ用に設計されていますが、他のレーザーシステムや広帯域光源にも使用できます。

SuperK VARIA
 

  • 400~840 nm の広い波長域をカバー
  • バンド幅可変:10~100 nm
  • 帯域外抑圧 >50 dB
  • 高透過率 (偏光による損失無し)
  • 高い平均出力にも対応
  • シングルモードファイバ出力
  • Power Lock アクティブ出力パワー安定化との組合せ可能
  • 完全コンピュータ制御


SuperK SELECT 16チャンネル・チューナブルフィルタ

SuperK SELECT

SuperK SELECT は音響光学チューナブルフィルタ技術(AOTF)を用いたチューナブル波長フィルタです。AOTF は光周波数を1オクターブ以上チューニングできます。SuperK SELECT には2個のAOTF結晶を搭載でき、広い波長域をカバーします。SuperK SELECT は使い易く、柔軟性に優れ、かつ SuperK のあらゆる波長帯域で正確なチューニングを実現します。


SuperK SPLIT 波長域スプリッタ

SuperK SPLIT

SuperK SPLIT は SuperK の出力スペクトルを2つの帯域に分割して出力するパッシブ・フィルタです。標準では可視と近赤外の2領域に分割しますが、ご指定も承ります。またSPLITに標準装備されているマウントで、各出射口に狭バンド幅フィルタ、ポラライザ、アッテネータを挿入できます。標準出力はコリメート自由空間ビームですが、SuperK COMPACT や EXTREME の低パワーモデルでは SuperKFDS を用いたファイバ出力もお選びいただけます。
テレコム及びFTTx コンポーネントテスト、ファイバ特性評価、IR吸収分光、FBG特性評価、OCT、ナノマテリアル評価などに便利です。


SuperK EXTEND-UV DUV拡張モジュール

SuperK EXTEND-UV は、SuperK EXTREME スーパーコンティニューム光源 用のDUV(深紫外)領域拡張ユニットです。波長 270~480 nm、パワー 2~80 μW の出力が得られます。タンパク質などの蛍光による同定や、ラウルダン、DAPI、AMCAといった蛍光色素のプローブにも使用できます。コリメート出力ビームですので、強いフォーカシングが可能です。また 20ps以下の高速パルスで超高速の光化学過程の研究にも対応できます。
なお本モジュールの性能・特性は、組合せるスーパーコンティニューム光源に依存します。SuperK EXTREME EXW-12 または EXR-15/EXR-20 の最大出力でのご使用をお勧めいたします。

SuperK EXTEND-UV
 

  • 270~480 nm チューナブル
  • 2~80 μW 出力パワー(代表値)
  • 短パルス 20ps以下
  • バンド幅 3~14 nm
  • PM出力
  • VIS+IR パススルー・ポート


SuperK CONNECT 広帯域ファイバ出力

SuperK CONNECT は NKT Photoncis社独自の高性能ファイバ伝送システムです。広帯域ファイバと、FC/PCコネクタやコリメータといったファイバ終端オプションで構成されます。アライメント無しで着脱できる、簡単、高安定性、高精度のシングルモードファイバ結合ユニットです。

SuperK CONNECT
 

  • 使い易いプラグ&プレイ・ファイバ伝送システム
  • カバー波長域 400-2000 nm
  • 500mW パワーまで対応
  • FC/PC, FC/APC, コリメートビーム出力
  • 高安定性アライメントのための高精度ファイバ結合ユニット
  • 高いファイバカップリング効率
  • 偏光保持(PM)または非偏光


コリメータホルダ

コリメータホルダ

SuperK コリメータホルダは、SuperK レーザーや CONNECT ファイバ伝送システムの出力コリメータをブレッドボードや光学テーブル上の自由空間セットアップで使用する際に、これらをしっかりと固定するためのコンポーネントです。メトリック、インチの両光学テーブルに対応、ビーム高さ 40mm の出力を保持します。


外付けフィルタホルダ

ファイバ結合手前で使用する、NKT Photonics社の全フィルタリング・アクセサリと互換の外付けフィルタホルダです。ビームパス上にあらゆる標準1インチフィルタを追加できます。フィルタを取り外した際には、安全対策として内蔵されたシャッターがアパーチャを閉じます。