サブ・テラヘルツ発振器 TeraSchottky

Lytid

コンパクトなサブ・テラヘルツ発振器
600GHzまでの周波数拡張
100mW以上の高出力
チューナブル周波数

  • TeraSchottleyは、ショットキーダイオードを利用したサブ・テラヘルツ光源です。
  • 発生周波数は75GHz、150GHz、300GHz、600GHz帯で最大数100mWの出力です。
  • 最大の特徴は周波数チューニング機能で、 各バンドにおいて10%以上のバンド幅で
    チューニングが可能です。
  • Plug&Playのソフトウェアで簡単に周波数をチューニングすることができます。

TeraSchottky サブ・テラヘルツ光源(発生器)チュートリアルビデオ

  • テラヘルツイメージング・非破壊イメージング
  • THz帯デバイスの特性評価
  • THz帯スペクトル評価
  • 磁性スピントロニクス特性評価
  • 発振周波数選択
  • 数100mW以上の出力
  • 広範囲で調整可能な周波数
  • 高速周波数切り替
  • 専用ソフトウェアで簡単設定
  • プログラム可能な周波数掃引、変調機能
  • 外部トリガー:ロックインアンプ、THzカメラ、スレーブモード
仕様 TeraSchottky
出力データ
発振方式 連続発振CW
変調周波数 最大5kHz
周波数切替速度 4ms
チューナビリティ >12%
操作方法 ソフトウェアUSB接続
電源/動作温度範囲
電圧 12V
温度範囲 15~25℃
消費電流 <50W
寸法/重量
高さ 55mm
横幅 130mm
長さ 110mm
重量 800g


TeraSchottky サブ・テラヘルツ光源()チュートリアルビデオ 
 

TOPに戻る