単一周波数Qスイッチ LD励起レーザー“SLMシリーズ”

Xiton Photonics

1064nm/532nm/355nm/213nm。フーリエ限界 80MHz線幅の単一周波数レーザー。8~15 kHz, 8~12ns パルス。最大エネルギー800 μJ。

1064nm/532nm/355nm/213nm, フーリエ限界 80MHz線幅の単一周波数レーザー

  • 線幅 < 80 MHz
  • シールド・ハウジング
  • スロット式LDモジュール
  • 高品質ビームプロファイル
  • 高パルスエネルギー
  • 高パルス間安定性
  • RS-232インタフェース
  • サーモエレクトリッククーラー

 

SLMシリーズは、基本波1064nmのQスイッチLD励起固体レーザーです。狭線幅のインジェクション・シーディング・リング・レーザーの採用により、縦モード、横モード共にシングルのレーザー光を発振します。

パルス幅 12ns未満、M2 1.2未満の回折限界ビームで、スペクトル幅は80MHz未満です。さらに σ <1%の高いパルス間安定性をもち、最先端のサイエンティフィック用途に最適です。

  • 基礎研究
  • 分光
  • OPO/OPGのポンプ光源
  • ホログラフィ
モデル SLM-1.06 SLM-S SLM-T SLM-5HG
波長 1064 nm 532 nm 355 nm 213 nm
スペクトル幅 < 80 MHz < 80 MHz < 80 MHz < 80 MHz
平均出力 8.0 W 4 W 2 W 100 mW
パルス幅 < 12 ns < 12 ns < 10 ns < 8 ns
パルスエネルギー 800 μJ 400 μJ 200 μJ 10 μJ
繰返し周波数 8~15 kHz 8~15 kHz 8~15 kHz 8~15 kHz
M2 < 1.2 < 1.3 < 1.3 < 1.6
パルス間安定性 σ < 0.3 % σ < 1.0 % σ < 2.0 % σ < 2.5 %
TOPに戻る