偏波ディテクタ “PDD-001” 【General Photonics】

General Photonics

偏光スプリッタとフォトディテクタ、回路をコンパクトなボディに組み込んだ偏光フォトディテクタです。
高い消光比と信頼性を備えたモデルです。

  • 低価格
  • 高い消光比
  • 高い検出感度
  • 使いやすい
  • コンパクト
  • センサ
  • 性能モニタリング
  • 偏波解析
  • 装置組込
検出感度 0.95 A/W at 1550 nm
0.90 A/W at 1310 nm
動作波長 1310 nm, 1550 nm. Other: specify
波長範囲 中心波長 ±75 nm
消光比 > 40 dB
反射損失 55 dB min
ファイバタイプ SM or PM (specify)
最高出力 20 mW
Detector Rise / Fall Time < 10 ns with 50 Ω load at 5 – volt bias
ディテクタ静電容量 18 pf typical
ディテクタ暗電流 < 0.20 nA at – 5 Volt bias at 23 °C
< 20 nA at – 5 Volt bias at 70 °C
バイアス電圧 15 volts max.
最高逆電流 5 mA
最高順電流 45 mA
ディテクタパッケージ TO – 46
ファイバータイプ SM standard, PM specify, 900 µm jacket
動作温度 -20 to 70 °C
保存温度 -40 to 80 °C
寸法 13 × 12 × 8 mm

※カスタマイズのディテクタも利用可能です

TOPに戻る