本文へスキップします。

レーザ専門商社の草分けとして1968年から 研究・開発者のニーズにお応えしてきた日本レーザー

お問い合わせ

取材等のご相談については、
弊社管理部宛にご連絡ください。

製品情報

SENSOFAR 非接触三次元形状測定装置

SENSOFAR 非接触三次元形状測定装置

SENSOFAR Metrology は、ハイエンドな計測ツールの開発、製造、販売を行う多国籍企業 SENSOFAR(センソファー)グループの一員です。SENSOFARグループでは共通して、先端技術、高い製品品質と顧客サービスを追求しています。

SENSOFAR Metrology はスペイン バルセロナを本拠地として、ハイエンドな3D表面形状計測装置を開発・製造しています。


Sesofar Metrology の3D表面計測装置は、非破壊の光学技術を利用して表面上の点の3D空間座標を捉えることで、物体表面のマイクロ/ナノスケール形状を非常に効率的に測定・描写・評価を描写します。光による3D表面計測で最も一般的な技術は、コンフォーカル、干渉計、焦点移動の3つであり、これらにはそれぞれ固有の長所と短所があります。Sensofar Metrology のハイエンド光学プロファイラシステムは、独自の技術でこれら3つの光技術を単一のセンサヘッドに結合し、1台で3役をこなします。様々なスケールや構造タイプを1台で広くカバーでき、ユーザーに最高の汎用性を提供します。

並び順:    表示行数:

インライン用組込型3D形状測定ヘッド “S mart & S onix”

SENSOFAR Metrology  

インラインの組み込み用に開発された高性能3D形状測定ヘッド

製品カタログ

詳細を見る

360°全周測定 5軸ステージ付き3D形状測定装置 S neox Five Axis New

SENSOFAR Metrology  

Sensofarの3D形状測定顕微鏡に、高精度5軸ステージシステムを組み合わせ、360度全周測定を実現しました。切削工具や自動車部品など厳しい精度が要求される分野の3D形状解析に最適なソリューションです。

詳細を見る

高速3D形状測定装置 “S neox & S lynx”

SENSOFAR Metrology  

共焦点顕微鏡、白色干渉計、全焦点形状測定の3機能を1台に集約した非接触高速3D形状測定装置

製品カタログ

詳細を見る