ファイバーピコ秒レーザー “LDH-FAシリーズ”

PicoQuant

小型, 安定発振, 使いやすさ抜群
MOFA方式採用で従来の半導体レーザーにない波長を実現。
266, 355, 531, 766, 1064, 1532 nm, 最大450mW出力。
最高繰返し周波数80MHz, 最小パルス幅80 ps。

小型, 安定発振, 使いやすさ抜群~
MOFA方式採用で従来の半導体レーザーにない波長を実現
  • 波長:266, 531, 766, 1064, 1532 nm
  • 最短パルス幅:80ps
  • 繰り返し周波数:シングルショット~80MHz
  • アベレージパワー:1mW~1000mW
  • MOFA方式及びTECクーラーの使用により、安定した発振を実現

半導体ピコ秒レーザー“LDH-FAシリーズ”は、MOFA方式(Master Oscillator Fiber Amplifire) を採用することにより、従来の半導体レーザーで発振出来なかった波長を実現しました。また、TECクーラーを使用することによって安定した発振を実現すると共に、従来の励起用レーザーに比べて小型化されました。

コントローラーもすっきりしたデザインで、使いやすさも抜群です。

  • 時間分解蛍光寿命測定
  • 生物化学解析
  • 時間分解半導体特性評価
  • ファイバーレーザーのシード光など
波長 266, 531, 766, 1064, 1532 nm
最短パルス幅 80ps
繰り返し周波数 シングルショット~80MHz
アベレージパワー 1mW~1000mW

関連商品

 

他の光源

LDHシリーズ ピコ秒LD 375~1990 nm, 数~20mW
PLSシリーズ サブナノ秒LED 245~600 nm, 数~80μW
SOLEA ピコ秒白色光源 480~700nm(broadband), 350mW max.
VisIR-765 STED&VisUV ピコ秒レーザーモジュール 766nm, 500mW max. 266, 355, 532 nm, 2-300 mW
オレンジ色DPSSレーザー 594nm 100mW max., 607nm 50mW

コントローラー

PDL-800D パルス&CW, 1ch.
PDL 828 “Sepia II” パルス&CW, 1~8ch.

TCSPCモジュール

HydraHarp400 スタンドアローン, 8ch., TCSPC
PicoHarp300 スタンドアローン, 2ch., TCSPC
TimeHarp260 PCIボード, 2ch., TCSPC&MCS

蛍光寿命計測関連装置

FluoTime 300 高性能蛍光寿命スペクトロメーター
MicroTime 200 蛍光寿命イメージングシステム
TOPに戻る