中赤外 2μm ピコ秒/フェムト秒ファイバレーザー“ML-2000-Legend & ML-2000-Osci”

NPI Lasers

中心波長 19xx nm, パルス幅 1~3 ps (フェムト秒可), 最大平均出力 100mW or 3W, 繰返し周波数 20-40 MHz。高出力パワー&高ピークパワー。安定性に優れた小型・軽量のワンボックス・デザイン

高出力パワー&高ピークパワー。安定性に優れた小型・軽量のワンボックス・デザイン
  • 発振波長カスタマイズ可能
  • fs/ps パルス幅オプション
  • 高ピークパワー
  • 回折限界ビーム
  • ターンキーシステム
  • メンテナンスフリー

NPI Lasers 社の ML-2000-Legend は、平均出力パワーとピークパワーの高い超短パルス幅の、新しい 2μm ファイバレーザーです。安定性に優れた小型・軽量のワンボックス・デザインで、装置組み込みが容易です。多光子分光、オプトジェネティクス、非線形光学効果などの研究分野の主光源に好適です。

 

ML-2000-Osci は、ピークパワーの高い準回折限界ビームを出力する 2μm モードロック・ファイバオシレータです。安定性に優れた光源で、分光、非線形光学、研究開発など幅広い用途に使用できます。なおTDFA-2000 ツリウム添加ファイバアンプと組み合わせれば、より高い出力が得られます。

  • 中赤外 (Mid-IR) 発生
  • 非線形光学
  • 中赤外 (Mid-IR) 分光
  • アンプ種光
  • シリコン・フォトニクス
モデル ML-2000-Legend ML-2000-Osci
中心波長 1960±20 nm 19xx nm
パルス幅 < 3 ps 1 ps (代表値)
バンド幅 1-10 nm
平均出力パワー 1W (標準),3 W (オプション) 100 mW
繰返し周波数 20-40 MHz 20-40 MHz
ピークパワー > 50 kW > 1 kW
使用温度 +15 to +35 ℃ 0 to +40 ℃
電源要件 AC 100-240 V (50 Hz/60 Hz) AC 100-240 V (50 Hz/60 Hz)
寸法 382 mm x 98 mm x 115 mm 419 mm x 260 mm x 103 mm
重量 17 kg 6.0 kg
出力ファイバタイプ 外装ケーブル SM2000 シングルモードファイバ
Nufern社 PM1950 (直線偏光出力用 FC/PC or FC/APC コネクタ
TOPに戻る