波長掃引光源 Akinetic Swept Laser

Insight Photonic Solutions

OCTや産業用組み込みに最適な高速かつクリーンな波長掃引光源

高速波長掃引

  • 400k、200k、100k、50k、20k、10k、4k、2k sweep/sec(sps): 2k~400k spsの任意の速度に調整可能
  • 毎秒1M掃引
  • 95%デューティサイクル(調整可能)、掃引間隔ナノ秒

高速波長掃引 詳細ページ

 
 

クリーンな光掃引性能

  • 縦方向シングルモード
  • ダイナミックコヒーレンス長180mm以上(90mmの撮像深度範囲)
  • クリーンなPSF: (Point Spread Function)
  • ユーザーが調整可能なコヒーレンス長
  • RIN (Relative Intensity Noise)は-138 dB/Hz未満、SMSR (Side Mode Suppression Ratio)は-47 dB未満

クリーンな光掃引性能 詳細ページ

 

優れた波長掃引の線形性

  • 外付けのk-clockが不要
  • 直線性は200kHz 掃引で0.002%以下(±2pm; ±0.4GHz)
  • 掃引から掃引への繰り返し性サブピコメータ
    (<0.001% <200 MHz)
  • 非常に低い位相ジッタ
  • トリガージッタ <300 fsec
  • モードホップが無いことを保証

優れた波長掃引の線形性 詳細ページ

 

フレキシブル・安定した光出力

  • 出力電力 0-20 mW
  • 出力の安定性 < 0.015 dB
  • 選択可能な出力プロファイルには、
    フラット・クロス・バンド、ガウシアン、
    テーパー・コサイン、カスタム・パワー・プロファイル™などがあります。

フレキシブル、安定した光出力 詳細ページ

 

位相安定性 / 波長再現性

  • 掃引から掃引への再現性 <0.5 pm RMS (~0.0005%)
  • 位相参照とリサンプリングの必要性を排除
  • ドップラーOCTの簡素化と改善

 

偏波センシティブな測定

  • 安定した偏光状態
  • オプションのPolarization Maintain output により、
    高い消光比で高度な試験が可能

偏波センシティブな測定 詳細ページ

 
 

幅広い波長範囲

  • 100+ nm または 50+ nm の掃引範囲
  • Insight™のフラットトッププロファイルの波長範囲は、
    従来のプロファイルよりも高い軸方向分解能を実現します。
  • 1310 nm、1550 nmのバンド
  • 開発中の1060nm

幅広い波長範囲 詳細ページ

 
 

プログラム可能な波長掃引


ソフトウェアから掃引パラメータを変更可能

  • パワープロファイル
  • デューティサイクル
  • 掃引速度
  • 掃引幅
  • 測定ポイント

 
イーサネット通信と制御可能
 
プログラム可能な波長掃引 詳細ページ

 
 

急速なコスト低減

 

  • すでに従来型の波長掃引光源と同じ程度の価格
  • ウェーハスケールの光源製造により、急速なコスト低減が可能
  • 内部電子機器に通信用部品を使用しコスト低減が可能

急速なコスト低減 詳細ページ

 
 

顧客システムの将来性を保証

掃引のソフトウェア制御機能を基にした製品ロードマップ
 

  • 調整可能なコヒーレンス長
  • インターレースコヒーレンス掃引
  • 非連続掃引
  • カスタム波長プロファイル
  • 多波長同時掃引
  • インターレーススイープ率の掃引
  • PSFの劣化を伴わないインターレース前方掃引と後掃引
  • インターレースされたデータポイント数

顧客システムの将来性を保証 詳細ページ

 

小型化

  • OEM(標準):7.1インチ×4.6インチ×2.4インチ(18.03cm×11.68cm×6.10cm)
  • ベンチトップ。 10.25インチ×6インチ×3.75インチ(26.04cm×15.24cm×9.53cm)
  • パッケージは数年後にスマートフォンサイズになります

小型化 詳細ページ

 

堅牢性,信頼性

  • 画質はレーザーの寿命を超えて劣化しません。
  • 可動部なしで長寿命
  • 時間経過に伴う電力損失が少ない
  • 低振動感度

堅牢性,信頼性 詳細ページ

 

次期搭載機能 高速・高分解能測定の統合化

  • 光源に搭載されているA/Dコンバータをアプリケーションにも使用することで、システムコストを削減
  • 1、2、3チャンネルの同時測定
  • 14ビット高解像度
  • 400 MHz データ収集
  • 広帯域200MHzの信号調整機能を内蔵
  • 低ノイズ
  • レーザー操作と密接に統合
  • オンボードFFT
  • オートゼロと自動補正

次期搭載機能 高速・高分解能測定の統合化 詳細ページ

TOPに戻る