低繰返しパルス・低エネルギー ナノ秒パルスレーザー

CryLaS

1064, 532, 355, 266nm。最大エネルギー450μJ。パルス繰返し数1~100Hz(1kHzオプション)。1~2 ns。

1.2MWの大ピークパワーで、レーザーアブレーションに最適

  • 低価格
  • コンパク
  • 基本波から第4高調波まで
  • パルス繰返し数 1~100Hz
  • 1kHzオプション

 

繰返し100Hz、オプションで1kHzまで発振するモデルです。

波長は1064nm・532nm・355nm・266nmの4種類があり、1~1.5nsecのパルス光が得られます。 最大ピークパワーは、1.2メガワットと高いためアブレーションにも使用できます。

  • レーザーアブレーション
  • バイオテクノロジー
  • 蛍光分析
  • 分光
  • 高分解能プリンタ技術
  • 干渉実験
Model DSS1064-450 FDSS532-150 FTSS355-50 FQSS266-50
波長 1064nm 532nm 355nm 266nm
発振タイプ パルス パルス パルス パルス
エネルギー 450μJ以上 150μJ以上 70μJ以上 60μJ以上
繰り返し 1~100Hz 1~100Hz 1~100Hz 1~100Hz
パルス幅 2.3ns以下 1.2ns以下 約1ns 約1ns
ヘッドサイズ, L×W×H 217×65×45mm 217×65×45mm 217×65×45mm 217×65×45mm