急速なコスト低減 Akinetic Swept Laser


コスト低減が重要な理由

  • 開発予算の削減
  • 利益率の改善
  • OCT技術を大量生産&低価格のアプリケーション向けに使用することができます。

低コストの半導体レーザーソリューションでコスト削減を実現

  • Insight 社 光源の初期費用は他社光源のコストに近いか、それ以下になっています。 1枚のウェハに数百個のレーザーを搭載することで、レーザー共振器全体がチップ上に配置されます。 これによりコストは急速に低減させることができます。 Insight社の光源は数年内で既存のレーザーソリューションの10分の1のコストが実現できます。

システムコストの削減

  • Insight社の光源は独自の電気的 k-clockを提供できます。そのためお客様のシステムで外部の光学k-clock用の電子部品や光学部品のコストが不要になります。

統合した測定システム

  • Insight社の光源には、高速、低ノイズの光学測定システムが既に統合されており、レーザーの性能が常に最適であることを保証するために使用されています。 この同じ測定値は、お客様のアプリケーションにも使用することができるため、信号調整、アナログからデジタルへの変換、および関連するデータ処理などの追加コストが不要になります。 これにより、システムコストを大幅に削減することができます。
    統合されている測定システムは400MHzで14ビットです。データ変換のためのハードウェアはすでにInsight社の光源の一部として搭載されています。また今後データをコンピュータシステムに転送するためのギガビットイーサネットが搭載される予定です。
TOPに戻る