本文へスキップします。

レーザ専門商社の草分けとして1968年から 研究・開発者のニーズにお応えしてきた日本レーザー

お問い合わせ

製品情報

株式会社金門光波 He-Cdレーザ&ファイバレーザ

株式会社金門光波 He-Cdレーザ&ファイバレーザ

金門光波では1971年よりHe-Cdレーザーの販売を開始し、既に4万本以上の装置を販売してきたトップメーカーです。現在では半導体を用いた固体レーザーの他、ファイバーレーザーの販売も行っております。

並び順:    表示行数:

高出力HeCdレーザー装置“IKシリーズ”

金門光波  

空冷・低消費電力・低コスト。325.0nm(最大100mW) and/or 441.6nm(最大180mW) CWレーザー。

詳細を見る

1064nm 20W出力ファイバレーザー“KKFL-20”

金門光波  

空冷の 1064nm 20W出力 CWレーザー。低ノイズ、狭線幅、高安定性の「ザ・プレミアム」ファイバレーザー。

詳細を見る