本文へスキップします。

レーザ専門商社の草分けとして1968年から 研究・開発者のニーズにお応えしてきた日本レーザー

お問い合わせ

製品情報

attocube systems ナノ位置決めステージ、レーザー干渉式変位センサ

attocube systems ナノ位置決めステージ、レーザー干渉式変位センサ

独国attocube systems (アトキューブ・システムズ) 社は、2001年設立されたナノ位置決めステージおよびレーザー干渉式変位センサのメーカーです。2008年に同じく独国における大手の駆動・制御・位置決め装置メーカー ヴィッテンシュタイン(WITTENSTEIN SE)の傘下に入った後、世界的な成長に伴い、現在は独国ミュンヘンと、米国カルフォルニア州バークレーに拠点を置き、超高真空、非磁性、極意低温といった極限環境に対応しながらも、ナノテクノロジーの世界の数々の課題に対応する極めてユニークな製品の数々を提供しています。

ISO9001、ISO14001、ISO50001を取得済。そしてレーザー干渉式変位センサ(IDS3010モデル)にはPTBの認証を取得しています。

ご要望に応じて、標題の2製品群を組み合わせ、カスタマイズしたモジュール、サブ・モジュールそしてインテグレーテッド・システムの提供も可能です。

並び順:    表示行数:

レーザ干渉式変位センサ製品 attoSESORICS New

attocube systems  

ピコオーダ、超高速(10MHz)、長作動距離(最大5m)、多様な材質に対応

詳細を見る

ナノ位置決めステージ製品 attoMOTION New

attocube systems  

高精度ピエゾ駆動モータおよび位置決め製品。超高真空・非磁性・極低温対応。ナノオーダーの高精度アライメント用途など産業分野での高精度マシニングから、要件の厳しい最先端の研究アプリケーションにも好適。

詳細を見る