本文へスキップします。

レーザ専門商社の草分けとして1968年から 研究・開発者のニーズにお応えしてきた日本レーザー

お問い合わせ

取材等のご相談については、
弊社管理部宛にご連絡ください。

製品情報

Irisiome Solutions 最先端ピコ秒ファイバレーザー

Irisiome Solutions 最先端ピコ秒ファイバレーザー

Irisiome Solutions(イリジオム・ソリューションズ)社は、仏国ボルドー大学からスピンオフした、コンパクトなパルスレーザーシステムのメーカーです。前身のIrisiome社は、皮膚科用途のレーザーシステム開発を目的としたCELIA (高強度レーザー&アプリケーションセンター)におけるプロジェクトを背景として2015年に設立されました。ここで培われたファイバレーザーへの深い造形をベースとし、さらに広いアプリケーションへのスタンドアローン製品提供を目的として、Irisiome Solutionsが設立されました。同社のレーザー技術はCELIAとLP2N (フォトニクス/数理科学/ナノ科学研究所)による革新的技術に基づいています。

高い付加価値と従来のレーザーとの差別化を図るべく、Irisiome Solutions社ではその高い専門性を注力し、高機能と使いやすさを兼ね備えた独自のレーザー光源を製造しています。同社の革新的なパルス電子制御技術は、パルス幅、繰り返し周波数、また波長まで、非常に柔軟性に優れたレーザーシステムを提供します。

CARS、STED、SHGなどフォトニクス顕微鏡や量子暗号など最先端アプリケーションに好適です。

並び順:    表示行数:

コンパクトピコ秒ファイバレーザー“SIDシリーズ”

Irisiome Solutions  

高性能ながら小型で使いやすいターンキーシステム。繰り返し周波数を連続的に可変。
1064 or 1550 nm, SHG可。平均出力 50mW~30W。パルス幅 30ps。繰り返し周波数 5MHz to 1GHz。

詳細を見る

高機能ピコ秒ファイバレーザー“MANNYシリーズ”

Irisiome Solutions  

高いチューナビリティ(繰り返し周波数、パルス幅、波長)と複数のオプションで非常に高い柔軟性
1μm, 1.55μm, SHG, 波長可変可。平均出力 最大30W。パルス幅 30ps to ms。繰り返し周波数 5MHz to 1GHz。

詳細を見る