本文へスキップします。

レーザ専門商社の草分けとして1968年から 研究・開発者のニーズにお応えしてきた日本レーザー

お問い合わせ

製品情報

並び順:    表示行数:
(1/2)

偏波の制御 シンセサイザ / アナライザ / スタビライザ / スクランブラ / コントローラ 【General Photonics】

General Photonics  

偏波状態の各種制御・変調で、システム・装置の偏波依存特性を最適化

詳細を見る

波長可変レーザー "TLS-101" 【General Photonics】

General Photonics  

13 dBm@C-band, 10 dBm@L-band。ステップ分解能 50GHz。WDM検査&計測やOCTに好適なチューナブル光源
ITUグリッドにロックされた正確な波長出力

詳細を見る

偏波を解析する光周波数領域反射測定 OFDR-1000A 【General Photonics】

General Photonics  

OFDR-1000A は、C-band とL-band で動作する偏波解析・光周波数領域反射測定(PA-OFDR)です。
複数の光学素子が含まれていたり、光ファイバのような接合部分があるものでも、光路における複屈折(横方向の応力)と反射を高い空間分解能で絶対測定が可能です。また、温度による影響を受けずに測定可能です。

詳細を見る

多機能 偏波コントローラ “MPC-201 & MPC-202” 【General Photonics】

General Photonics  

独自の偏光コントロール・アルゴリズムを搭載した高性能偏光コントローラで多彩なコントロール機能を獲得。種々のSOPスクランブリングやSOP変調が可能。コヒーレント・レシーバ性能評価に最適。

詳細を見る

PDL エミュレータ“PDLE-101” 【General Photonics】

General Photonics  

高速トランレシーバなどのPDL誤差計測やPDLトラッキング速度の定量化などPDL関連の検査・計測に最適なPDL発生&エミュレータ

詳細を見る

偏波スクランブラ “PCD-104” 【General Photonics】

General Photonics  

全てファイバーで構成することで、挿入損失と後方反射を抑えた、偏波スクランブラーです。偏波依存利得(PDG)、偏波感受性の低減やPDL測定等向けに、偏光状態をランダム化することが可能です。

詳細を見る

偏光シンセサイザ/アナライザ “PSY-201” 【General Photonics】

General Photonics  

あらゆる偏光状態(SOP)を生成・保持するSOP発生器と偏光分析器の兼用装置

詳細を見る

偏光スタビライザ “POS-202 & POS-203” 【General Photonics】

General Photonics  

入力された偏光のSOPの高速変動を安定化して出力。2ポートまたは3ポート。

詳細を見る

偏光度メータ “DOP-201” 【General Photonics】

General Photonics  

光源の偏光度 (DOP) をリアルタイムに計測。特許の最大/最小サーチ技術により、低DOPも高DOPも正確に測定

詳細を見る

(1/2)