本文へスキップします。

レーザ専門商社の草分けとして1968年から 研究・開発者のニーズにお応えしてきた日本レーザー

お問い合わせ

製品情報

並び順:    表示行数:
(1/2)

3D測定顕微鏡シリーズ 1台3役の3D形状測定・表面粗さ解析

SENSOFAR Metrology  

3次元表面形状や表面粗さを測定・解析する顕微鏡方式の非接触3D計測装置です。SENSOFAR社のシステムは、レーザー顕微鏡の基本原理である共焦点顕微鏡に加え、白色光干渉顕微鏡、焦点移動(フォーカスバリエーション)顕微鏡の3方式を1台に搭載しています。単一の方式しか持たない装置に比べ、幅広いアプリケーション、表面形状に1台で対応することができ、導入コストを大きく抑えることができます。

詳細を見る

3D測定顕微鏡 高機能モデル “S neox” New

SENSOFAR Metrology  

新しい S neox は、性能、機能、効率、デザインの全ての面で既存の光学3Dプロファイリング顕微鏡を凌駕する、クラス最高の面形状計測システムです。

詳細を見る

3D測定顕微鏡 R&D向けコンパクトモデル ”S lynx”

SENSOFAR Metrology  

コンパクトなサイズにSensofarの3-in-1テクノロジーを搭載した卓上型の3D形状測定装置

詳細を見る

インライン用組込型3D形状測定センサ “S mart & S onix”

SENSOFAR Metrology  

インラインの組み込み用に開発された高性能3D形状測定センサ

詳細を見る

360°全周測定 5軸ステージ付き3D測定顕微鏡 S neox Five Axis

SENSOFAR Metrology  

Sensofarの3D測定顕微鏡に、高精度5軸ステージシステムを組み合わせ、360度全周測定を実現しました。機械工具や医療器具など厳しい精度が要求される分野の表面形状解析に最適なソリューションです。

詳細を見る

ソフトウェアパッケージ

SENSOFAR Metrology  

3D形状や表面粗さを測定、解析するための直感的で使いやすいソフトウェアパッケージを装置とセットで提供しています。

詳細を見る

先進的な測定方式

SENSOFAR Metrology  

SENSOFAR社の3D測定顕微鏡は、共焦点方式、白色干渉方式、焦点移動(フォーカスバリエーション)方式の標準的な原理だけでなく、それらの技術をさらに革新させた共焦点技術や膜厚測定などの先進的な測定方式を有しています。

詳細を見る

エンジンシリンダーボア 3D形状測定用顕微鏡 シリンダーインスペクター

日本レーザー  

自動車エンジンのシリンダー内面を非接触で3D計測

詳細を見る

非接触型厚さ測定装置 “VarioMetric”

Varioscale  

レーザー干渉を利用した厚さ測定装置。厚膜(1~500μm)測定用。小型・高速・高精度

詳細を見る

3D ナノスケール校正サンプル & 2D 3D スライドガラス基板

Nanojet  

Nanojet(ナノジェット)社は、フィンランドのヘルシンキ大学発のベンチャー企業です。2D 3D スライドガラス基板、Nanoruler &Nanostar 3D ナノスケール校正サンプルをご提供します。

詳細を見る

(1/2)