製品詳細

メーカー NKT Photonics  

主な機能と仕様

オールファイバ構成のコンパクトなモードロックパルスファイバレーザー。標準保証期間 2年間。完全モジュール式。簡単操作。

  • 最大平均出力 40W
  • 高いビームポインティング安定性
  • 狭線幅
  • コンパクトで堅牢な OEMデザイン
  • 低コスト
  • オールファイバデザイン&産業用途での高い信頼性
  • メンテナンスフリー&長時間連続運転対応
  • 遠隔診断によるシステムモニタ
  • ウォームアップ時間無しで即時 ON

高出力ピコ秒ファイバレーザー“aeroPULSE”概要

aeroPULSE は実績の高い NKT Photonics社製 フォトニック結晶ファイバをベースに開発されたモードロックパルスファイバーレーザーシリーズです。オールファイバ構成で組込みやすいコンパクトな自己完結型プラットフォームです。標準保証期間は2年間。完全モジュール式、簡単操作のターンキーシステムで、高い柔軟性と長い稼働時間を保証しています。

システムは19インチ・ラックマウント・コントロールユニットと超小型レーザーヘッドで構成されます。ヘッドは縦置き・横置きの両方が可能です。空冷・低出力タイプと水冷・高出力タイプの2種類をご用意しています。

システムの操作方法はシンプルで、種々の機能はアプリケーション中のシステムの電源を切らずにその場で 変更することができます。aeroPULSEシリーズは高出力 準連続発振 (QCW) 出力で、最高のビーム品質と並外れた高い安定性、24時間7日間の長時間メンテナンスフリー操作を提供します。

標準モデルとして aeroPULSE には 10W または 40W 出力の2種類をご用意しています。標準波長は 1035 nm ですが、ご希望に応じて緑色光を含む他波長出力にも対応いたします。

応用例

  • レーザー・ダイレクト・イメージング
  • 材料プロセス
  • 半導体検査
  • CARS イメージング
  • ラマン (SRS) イメージング
  • OPO ポンプ
  • スーパーコンティニューム光発生
  • TCSPC/FLIM/FRET/単一分子検出

主な仕様

モデル PS10 PS40
出力パワー 10 W 40 W
パルス幅 5 ps 20 ps
波長 1035 nm(他波長も可能)
繰返し周波数 80 MHz
バンド幅 < 1 nm
偏光 直線偏光, 偏光消光比 (PER) > 15 dB
ビーム径 ~1 mm
ビーム品質, M2 <1.2
パワー安定性 (24 時間, RMS) < 1%
ウォームアップ時間 < 1 分


この商品に関するお問い合わせ カタログダウンロード

ログイン

登録済みのユーザー名パスワードでログインしてください

登録はこちら

ユーザー登録(無料)で、ログイン後の問合わせ入力が簡単になります

条件別から検索する

総合カタログダウンロード

社長からのメッセージ ~夢と志の経営~