本文へスキップします。

レーザ専門商社の草分けとして1968年から 研究・開発者のニーズにお応えしてきた日本レーザー

お問い合わせ

取材等のご相談については、
弊社管理部宛にご連絡ください。

メーカー Lytid

タッチパネルによる市場で最も使い易いコンパクトな完全一体型システム
  • 一体型ドライバ: CW, パルスの両発振が可能
  • 高出力: 2.5THz 近傍で 平均出力 >1mW
  • 自動パワー オン/オフ機能, ターンキーシステム
  • 4.3インチ タッチスクリーン・インタフェースでパラメータを完全制御:
    出力パワー、パルス周波数、デューティ―サイクル、駆動電流
  • コンパクト&軽量:250 x 460 x 500 mm, 10kg
  • ポータブル
  • BNC TTLコネクタでレーザードライバ完全制御:
    レーザー入力、ゲート入出力、参照信号入出力
  • セットアップ統合が容易: USBポートでPC (LabView VI) 制御
  • 静音: PIDによるファンの自動コントロール
  • 保護機能: 内蔵3層ゴムとアルミ中の完全構造で、振動や衝撃に対する高い耐性
製品カタログ 詳細についてお問い合わせ

概要

量子カスケードレーザー (QCL) ベースのテラヘルツ光源です。電源やコントローラが一体型となったコンパクトなデザインでありながら、最大1mW以上の大きな出力を持ちます。サイズ250 x 460 x 500 mm、重さ <10 kg。テラヘルツ応用の経験が無い技術者にも使いやすいように設計されており、本体についたタッチパネルから簡単に操作をすることが可能です。

応用例

バイオ、医療、セキュリティ、非破壊検査

主な仕様

モデル TC1100 TC1010 TC1001
光学データ
周波数範囲 2.5 THz
波長 112 μm
平均出力パワー >1mW 0.5mW 0.1mW
スペクトル マルチモード
出力ビーム 自由空間出力
ビーム拡がり角 35°FWHM
電気的データ
発振 CW / パルス パルス パルス
パルス幅 最小 1μs
パルス周波数 10 kHz
デューティ―サイクル 1-100%
コントロール USB / LabView VIs
電源&駆動パラメータ
電圧 100-240 V
周波数 50-60 Hz
消費電力 < 400W < 350W < 300W
真空要件 (K25コネクタ) 10-8 mbar
クールダウン時間 < 20分
寸法&重量
寸法 250 (H) x 460 (W) x 500 (L) mm
重量 < 10 kg
オプション
タッチスクリーン
コントロール・エレクトロニクス
(タッチスクリーン使用)
真空ポンプ
一覧へ戻る 製品カタログ 詳細についてお問い合わせ